top of page

節分

明日は節分です。園では本日節分の集いが行われ、各学年事前に制作した鬼のお面をつけて、参加しました。節分の由来を聞いたり、「おなかのなかにおにがいる」の絵本を見てから、豆まきに臨みました。子どもたちは、自分のおなかにはどんな鬼がいるか考えながら、鬼が待つ園庭へ!そこには「なきむしおに」「いじわるおに」「すききらいおに」「おこりんぼおに」がいました。パネルの鬼とはいえ、ちょっぴり怖がりながら豆をまく子、落ちている豆を拾うのに一生懸命な子など、様々な姿でしたが、笑顔いっぱいな豆まきでした。これからも病気をしないで、元気に過ごせますように…



Commenti


bottom of page