top of page

消火・総合訓練

本日、まつさか幼稚園では消火・総合訓練を行いました。

訓練では、給食室からの出火を想定し、子どもたちは防災頭巾をかぶり、園庭へ避難しました。

その後、実際にダンボールで作った家を燃やし、職員が水トレーナー(水が出る消火器)を使用して消火活動を行いました。

子どもたちは教師の話を真剣に聞きながら、消火跡や消火器を観察しました。

この訓練を通じて、火災時の避難方法や火事の危険性、消火器の役割などを学ぶことができました。今後も安全への意識を高めるために、定期的に避難訓練を行っていきます。








コメント


bottom of page